2020年 7月12日更新



2020年・岐 阜 県 の ク マ 目 撃 情 報




このサイトは、岐阜県の山に登られる方からのアクセスが多いため、9年前から岐阜県のクマの出没情報をご提供してきましたので、今年も「2020年のクマ情報」をWeb upすることにいたしました。これからの季節に山に入る方は、十分に注意してください。なお、この内容は、岐阜県県自然環境保全課高山市などの情報をまとめたものですので、詳細は各サイトでご確認ください。


クマの出没件数は、2011度は岐阜県全県下で242件、2012年度−339件(乗鞍岳で目撃された42件を含む)。2013年度−405件(同47件)、2014年度は過去最高の1,571件(同125件)、2015年度は550件(同58件)、2016年度は473件(同56件)、2017年度は633件(同38件)でした。2018年度は309件(同22件)。そして2019年は889件(同45件)でした。なお、最近、市街地に近い所でサル、イノシシ、カモシカなどの目撃報告も寄せられています。情報が入ったときは、このサイトでもお知らせしますので、十分、注意してください。

地名については、高山市は巨大な市域を持ち、大阪府より広く東京都とほぼ同じ面積です。そのため、平成の市町村合併で新たに高山市となった町村は、合併前の旧町村名で表示しています。高山市以外でも「郡上市鮎立」、「飛騨市東雲」は、それぞれ「高鷲村鮎立」、「神岡町東雲」と、少しでも狭い範囲となる旧町村名で表示しています。
なお、地名のふり仮名は、私が分かるものには付けましたが、地元では違う呼び方をするかもしれません。違っているときはご容赦ください。 また、Rは国道の略、小文字の r は県道の略、固有名詞での表示は、その付近で目撃されたという意味です。



7月の情報 は、
・西濃・中濃・北濃・東濃地域 (郡上市、加茂郡以南)
美濃市 6日、立花海上
・飛騨地域 (下呂市以北)
高山市 2日、新宮町のらマイカー木の里団地口バス停西、3日、滝町地内 のらマイカー上滝町バス停北、4日、新宮町 原山市民公園 第2駐車場、同 市民公園西、5日、越後町バス停東、10日、新宮町 木の里団地口バス停南、12日、岩井町 岩滝公民館西
 新宮町 のらまいカーケアタウンバス停
丹生川村 2日、駄吉(だよし)のらマイカー駄吉バス停南、日面(ひおも) 鍾乳洞口バス停北(2頭)、5日、板殿 板殿公民館南(3頭)
 下保 三ツ森橋北(2頭)、9日、久手(くて)公民館、11日、折敷地(おしきじ) 呂瀬(ろっせ)金山地区多目的集会所(3頭)
 12日、駄吉多目的集会所
上宝村 10日、奥飛騨温泉郷一重ヶ根 R471岩坪谷橋南
清見村 2日、大原 おっぱら自然体験センター、大原 栃洞橋北
久々野町 9日、大坊 有道踏切東、10日、久々野 反保橋
朝日村 5日、立岩 桑野ふれあい公園東、7日、上ヶ見谷下前バス停、8日、西洞 鈴蘭高原口バス停南
高根村 11日、留之原公民館北、黍生(きびう)公民館北
荘川村 1日、牧戸 荘川であいの森入口、3日、牛丸 荘川浄化センター、岩瀬 岩瀬橋西
神岡町 4日、柏原
萩原町 1日、奥田洞 今井八幡神社、3日、R41 奥田洞・大ヶ洞の境
宮川村 1日、宮川スポーツ公園テニスコート、10日、丸山 宮川新大橋

6月の情報 は、
・西濃・中濃・北濃・東濃地域 (郡上市、加茂郡以南)
揖斐川町 22日、坂内バイクランドから、夜叉が池登山口方向
春日(かすが)村 4日、六合(ろくごう)
美濃市 20日、立花
八幡町 19日、桜町、20日、柳町 城山公園(クマらしき)
白鳥町 26日、二日町 白鳥高原駅
明宝村 3日、小川
高鷲村 3日、ひるがの
白川町 3日、赤河本郷
恵那市 3日、大井町岡瀬沢北 恵那市射撃場、8日、武並町竹折 武並小学校西
山岡町 25日、田沢イワクラ公園
串原村 17日、松林 上峯バス停
明智町 5日、的場町 恵南衛生センター、25日、東方 東方センター
岩村町 22日、飯羽間(いいばま)
瑞浪市 6日、日吉町半原(クマらしき)、11日、日吉町南垣内(クマらしき)
坂下町 5日、路上
・飛騨地域 (下呂市以北)
高山市 3日、岩井町 のらマイカー本洞バス停北、25日、新宮町のらマイカー木の里団地口バス停、26日、松本町バス停北東
 29日、松本町 松森神社北西、上野町
丹生川村 3日、法力 大法橋北東、5日、大萱(おおがや)のらマイカー大萱ポンプ庫前バス停北、法力 のらマイカー法力上野前東、
 6日、久手 朴の木橋(ほおのきばし)、10日、大萱 丹生川運動公園、12日、大萱 のらマイカー上大萱バス停東、14日、日面
 (ひおも)公民館北(2頭)、15日、塩屋バス停東、17日、坊方(ぼうかた)茶々前バス停、20日、久手 朴の木スキー場ゲレンデ(3頭)
 20日、塩屋バス停、23日、下保 細下処理場北、24日、鍾乳洞口バス停南東、日面バス停、25日、北方 美女島橋西
 29日、柏原 岩舟公園
上宝村 1日、荒原 峠辻バス停南(2頭)、12日、見座 柳橋、17日、奥飛騨温泉郷 神坂(かんさか)中尾橋、
 18日、奥飛騨温泉郷 村上 宝橋西、
国府町 22日、桐谷 桐谷集会場、23日、西門前 西門前集会場北
高根村 1日、上ケ洞 塩蔵橋北、2日、R361 塩蔵橋、3日、阿多野郷 r奈川野麦高根線、22日、留之原 小日和田公民館南
 25日、上ケ洞 塩蔵橋北
朝日村 5日、浅井 浅井バス停、9日、下青屋公民館西、10日、下青屋公民館西、16日、立岩 朝日中学校、
 17日、上桑之島公民館、19日、桑之島 瀬之上橋、青屋 橋戸橋、青屋、桑之島、20日、青屋 橋戸橋、上桑之島バス停、
 21日、鈴蘭高原展望台北東、22日、万石 薬師堂、23日、甲(かぶと)焼橋、万石 朝日保育園、25日、小瀬ヶ洞 水洞橋南西
 26日、桑之島 秋神屋内軽スポーツ場北東、27日、青屋 橋戸橋、28日、上ヶ見(あげみ) 御前橋、30日、立岩 朝日中学校
小坂町 20日、大洞
萩原町 21日、中呂 タヤノダイラ
下呂市 23日、三原 少ケ野トンネル
古川町 16日、信包(のぶか:2頭)湯峰トンネル
神岡町 2日、山田湖、12日、山田湖、13日、西 R41、15日、山田、17日、山田湖東屋(2回)、25日、山田 洞門
 29日、山田湖上流(2回)、山田湖県道東屋
宮川村 5日、西忍 古川消防署北分署(3頭)、16日、桑野 上桑野(JR高山本線踏切)、丸山 関西電力打保ダム、
 18日、西忍 老人福祉センター、20日、西忍、22日、巣納谷(すのだに)万年橋、23日、林、24日、大落合 河合橋、
 25日、落合、杉原

5月の情報 は、
・西濃・中濃・北濃・東濃地域 (郡上市、加茂郡以南)
各務原市 13日、鵜沼大安寺町1丁目(カモシカ:各務原公園手前)、15日、桜木町(カモシカ:岐阜・愛知県境、木曽川右岸)
瑞穂市 26日、重里(サル)、27日、十九条(サル)、28日、横屋(サル)、29日、下牛牧(サル)
関市 17日、関市中之保 関市武儀事務所 津保川河川敷
武芸川(むげがわ)町 23日、谷口
白鳥町 3日、中西
白川町 30日、黒川
瑞浪市 30日、土岐町仲ヶ平(クマらしき)
土岐市 25日、鶴里町柿野、26日、鶴里町柿野、27日、鶴里町柿野
福岡町 31日、田之尻
川上村 19日、丸野、21日、竹林
・飛騨地域 (下呂市以北)
高山市 4日、石浦町9丁目 石浦小金橋のらマイカーバス停北西、25日、岩井町 市営飛騨高山スキー場ゲレンデ
清見村 22日、牧ケ洞 のらマイカー了徳寺前バス停南
丹生川村 1日、日面(ひおも) 掛の下バス停東北東
上宝村 1日、荒原 一の瀬橋北西、3日、鼠餅(ねずもち) 古橋バス停南、24日、奥飛騨温泉郷 蓼之俣(たてのまた)、
 28日、奥飛騨温泉郷 蓼之俣橋西
朝日村 28日、甲(かぶと)万石立岩のらマイカーバス停
国府町 13日、名張バス停南西
神岡町 31日、山田湖
下呂市 4日、林道下呂小坂線 観音峠
馬瀬村 28日、川上(かおれ)旧川上分校
美並村 29日、梅原

4月の情報 は、
・西濃・中濃・北濃・東濃地域 (郡上市、加茂郡以南)
八幡町 26日、安久田(あくだ)
白鳥町 29日、向小駄良(むかいこだら)
各務原市 15日、那加グリーンランド柄山(からやま:カモシカ-ここは大規模団地「尾崎団地」より岐阜市側に近い地区です)
白川町 28日、白山
中津川市 4日、瀬戸、16日、北野町(2頭)
岩村町 4日、飯羽間(いいばま)、16日、一色 杉ケ沢交差点
明知町 3日、野志駅西、5日、大泉、11日、大泉、25日、吉良見(きらみ)クリーンセンターあおぞら
・飛騨地域 (下呂市以北)
高山市 7日、中山町ビッグアリーナ北北西、8日、同 ビッグアリーナ東北、11日、千島町 高山工業高校前交差点南東
 30日、岩井町本洞バス停北 清見村 28日、牧ケ洞 三尾口バス停東(3頭)
久々野町 15日、久々野中学校裏
上宝村 30日、荒原 峠辻バス停北(3頭)
朝日村 9日、大廣(おおひろ)のらマイカー寺澤バス停
下呂市 7日、乗政(のりまさ) 不動橋、27日、小川 林道下呂小坂線 観音様
萩原町 8日、四美(しみ)美島橋、9日、奥田洞、12日、上呂(じょうろ:2頭)、四美 美島橋、15日、四美 美島橋
古川町 22日、太江(たいえ) 高田神社
神岡町 11日、R41数河(すごう)峠(神岡町側)
宮川村 8日、種蔵 板倉の宿種蔵、10日、戸谷 佐藤牛舎、種蔵


▲このページのトップへ


《ご参考》
2019年度の出没情報は、⇒ コチラから
2018年度の出没情報は、⇒ コチラから
2017年度の出没情報は、⇒ コチラから
2016年度の出没情報は、⇒ コチラから
2015年の出没情報は、⇒ コチラから
2014年の出没情報は、⇒ コチラから。過去最高の1,571件(乗鞍岳の125件含む)目撃された年です。
2013年以前は削除しました。

▲このページのトップへ





以下は、「クマ出没注意報」が発令されたときの注意事項。

◎予防策としては、鈴やラジオなど音の出るものを身につけるなど、クマと遭遇しない工夫が必要(ただし、人間を襲う目的、所持している食料を奪うことを学習した熊には、逆効果との指摘もある)。ほかにも単独行動は避け2人以上で行動する。新しい糞や足跡を見つけたときは、すぐに引き返す。残飯は必ず持ち帰る(味を覚えさせない)ことが必要です。そのほかの注意点は、次のとおり。

■クマの注意点(森林総合研究所野生動物研究領域)
【出合わぬために】
・出没情報のあった場所に近づかない。
・山とつながっている林や川沿いのやぶでは特に注意する。
【クマに出合ったら】
・背を向けず、目を合わさず、ゆっくり後退する。
・大声を出したり走って逃げたりしない(1999年、尾瀬を歩いていたご夫婦がクマと遭遇し、奥さんが叫び声をあげたら襲ってきたということがあった。尾瀬でハイカーが襲われたのは、これが初めて)。
・襲われたら両腕で顔や頭の大ケガを避ける。

【遭遇したら…「死んだふり」はダメ 三重県で学習会】
「今こそ知ろう!ツキノワグマとのつきあい方」と題する学習会(NPO法人県自然環境保全センター主催)が6月27日、三重県菰野町の御在所岳にある「ございしょ自然学校」で行われました。講師役の農学博士、橋本幸彦さん(46)は「人がいることをクマに知らせ、遭わないようにすることが一番大事だが、ばったり遭ってしまったら、目を合わさずに後ずさりして」とアドバイスしました。(以上、2015年6月28日、毎日新聞より)

《啓発ちらし》「クマのこと、知っていますか? 岐阜県のツキノワグマ」(岐阜県作成)
        ⇒「クマと遭遇したら」(事件・事故・災害アーカイブ)

▲このページのトップへ